スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩田陸 「ドミノ」

どうも

恩田陸のドミノ読んだんでメモ程度に感想書いときます

ドミノ (角川文庫)ドミノ (角川文庫)
(2004/01)
恩田 陸

商品詳細を見る


東京駅で起きた一つの偶然がいつの間にか色んな人を巻き込んだ大事件になってく、って話です

これわりとごちゃごちゃなるんで一気読みしたほうがいい
ぼくは2時間半くらいでサクサク読めました

一言でいうとドタバタコメディーって感じ
スピード感があって読んでてすげー楽しかった(๑╹◡╹๑)

でも何がビビったって登場人物27人いるんですわこれ・・・・
だからこそ一気読み勧めてるってのもあります
最初はこいつ誰だっけ?ってなるけど読んでたらふつーに違いわかる

まぁいうてコメディーなんで軽い気持ちで読めるしわりと笑える
でもこれどう考えてもありえねーだろってことも結構あるんでネタ程度にね
あのバイクはアカンw
amazonみたら大傑作とか抱腹絶倒とか書いてるけどそこまでじゃないと思います
個人的には終わり方ちょっとアレだしまぁ良作かな?ってくらいでした
とりあえず軽く何か1冊小説読みたいなぁって時にオススメ

そんな感じで

おしまい
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。